よくある質問FAQ
English

現在の展示

開館記念「季節展示・夏」

本展では、境内の出土品や文士ゆかりの品を展覧し、武士の精神的よりどころであった鶴岡八幡宮の歴史から鎌倉文士に至るまでを展示パネルや映像資料を交えて紹介します。

ご案内

会期 令和元年6月8日(土)―7月15日(月・祝)
開館時間 午前10時―午後4時30分(入館は午後4時まで)
会場 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム >地図
休館日 月曜(ただし7月15日は開館)
入館料 一般300円、小中学生100円
※障がい者手帳をお持ちの方と介添者1名は無料
※槐の会会員の方は会員証をご提示ください

→チラシ(1.74MB)→出品リスト(9.57MB)

≪鎌倉大評定≫歌川芳員画、伊勢屋兼吉版 1858年

≪沃懸地籬菊螺鈿蒔絵手箱(複製)≫
※すべて鶴岡八幡宮蔵