よくある質問FAQ
English

館長メッセージ

我が国初の公立近代美術館として誕生し、日本近代史に燦然と輝く足跡を残してきた神奈川県立美術館の鎌倉館。建築史においても、坂倉準三の代表作として極めて高い価値を有するこの建築は、鶴岡八幡宮の境内に調和し、美しくユニークな景観を生み出しておりました。
平成28年(2018)の閉館において、多くの人々から熱い思いが発せられましたが、当宮も思いを同じくするところであり、神奈川県との協議を経て、この名建築を譲り受け、新たな使命を持つミュージアムとして生かしていくことといたしました。鎌倉に息づく悠久の歴史の物語を次世代に語り継ぐため、当館では鎌倉をテーマに歴史や文化、今日まで守り育まれてきた豊かな自然などを紹介し、それぞれの社寺や史蹟、文化施設に赴くための情報発信の拠点として活動を行ってまいります。

館長 𠮷田茂穗